10:00 - 18:00
第1・第3・第5火曜日、毎週水曜日
view_list

カテゴリ名

2021年01月23日
【08】不動産あるある解決法/タグ:未定

大家様、売り主様、大募集 !

(この記事のブログ№3815)代表の稲吉靖彦(イナヨシヤスヒコ)と申します。たまプラーザ駅・あざみ野駅を中心に、お部屋をご紹介しております。結婚を機にたまプラーザに住んで約30年、2004年、地元たまプラーザで開業しました。かみさんと2人の街の小さな不動産屋ですが、きめ細かなサービスをこころがけております。もしご興味を持っていただければ、お部屋探し・購入・売却・空室募集などご相談ください。音楽、ギター大好きです!小学校4年生の時に近所のお兄さんの弾いていたギターに憧れたのが最初です。初めて手にしたのは、妹が買ってもらった白いフォークギター、妹は、すぐギターに飽きてしまい私の手元にやってきました。「明星」の歌本でコードを覚え、当時大人気だった天地真理など歌謡曲を弾いていました。中学に入ると週末は、友達とお茶の水に何度も行き、エレキ欲しいなあと楽器屋回りをしていました。初めてギブソンを見たのは、ショウ・ウインドーの中に飾られていたレスポール・カスタムでした。ガラスに鼻がつくほど近寄って、ただ楽器屋のお兄さんに怪しまれながら、シッシッと半分追い払われながら眺めていました。お茶の水は、ギター屋もレコード屋もいっぱいあったので、街で流れていた曲などを聞いているうちに自然と洋楽を聞くようになりました。すでにジミヘンもジャニスも亡くなっていましたが、レコードが擦り切れるほど聞いていました。実際は、レコードは高価だったので、友達同士で自分で持っているレコードを録音したカセットテープを交換し合ってました。目いっぱい曲を入れようと録音時間の長い120分とかのテープを使っていました。しかも一番グレードの低い安いテープを一日中聞いていたので、当然しかるべき時にしかるべき結果としてテープがラジカセ内で絡まることが良くありました。当時は、今の様にYouTubeなんてないですから、ライブの様子など見れるはずはなく、ただただライブ版のレコードを聞いてミュージシャンの映像を想像していました。ライブ版のフリーとロリー・ギャラガーは今聞いてもステージの様子が想像できます。特にフリーの「オール・ライト・ナウ」のライブの出だしは、いつ聞いてもワクワクします。当時不良の代名詞とも言われたエレキギターを手に下のは、14才の時です。後は、勉強もせず、ギターにのめり込んでました。さて、不動産は一品もの!ギターのことを引き合いに出して不動産を語るのは恐縮ですが、私としては、共通点もあります。最近少なくなりましたが、20年ぐらい前にリサイクルショップに行くと、当時の懐かしいギター、トムソンやグレコ、モーリスなど、沢山ありました。ラッピングされたギターを売っていたハードオフなど宝の山です。ハードオフは、綺麗さが注視されていたので、古いちょっと汚いギターは、エーッ、これがこの値段!、みたいなのが沢山あり、ワクワクしたもんです。修理して磨いてあげれば復活します、愛着がわきます、中古品は一点もの、同じものは二つとしてありません。不動産も1点もの。同じマンションでも全く同じお部屋は存在しません。その物件のポテンシャル・価値を発揮させてあげることが、楽しみです。大家様・オーナー様。賃貸経営をお考えの方。オーナー様。賃貸経営をお考えの方。オーナー様の大切な資産を活かすお手伝いをさせていただきます。今まで賃貸のお客様をご案内していて、惜しいな!と思う物件が多くありあます。お部屋はきれいなのに、お風呂が残念。キッチンがシングルレバーだったらとか。大幅なリフォームをせずとも、少し手を加えるだけで、借り手の印象は大きく向上します。お部屋は、豪華にする必要はありません、『小ざっぱり』している、ということが一番大切だと思います。また、設備の機能の確保は、とても大切です。例えば、「賃料が安いのだから、効きの悪い古いエアコンで、我慢してほしい」という訳にはいきません。新品に交換するか、あるいは、いっそエアコンを撤去して、エアコン無しとして貸し出すのも方法です。一時的には出費になりますが、長く空室が続くことを考えれば、設備の交換も決して損ではないかと思います。また、古めのお部屋でもその良さを理解し、うまく工夫して住んでいただくために、賃貸のお部屋でもできるDIYのご紹介もしています。フルリノベーションのお部屋は確かにきれいですが、流行や住まい方によって、数年後にも同じように魅力的であるか?よく吟味することも大切です。お部屋にあった、リフォームの仕方などをご紹介させていただきます。お部屋の良さを理解して借りてくださるお客様をご紹介できればと思っております。ご自宅の売却のご相談。ご自宅の売却をお考えの方のご相談もお受けしています。ご自宅には、思い入れも一方ならぬほど大きいと思います。先ずは、そこでお過ごしになられた歴史をお聞かせください。不動産をめぐるご縁とチャンスを大切にしたいと考えておりますので、もしウマが合いそうでしたら、ご相談いだければ幸いです!

募集看板/シャッター・ポスト部分に掛けました。

代表の稲吉靖彦(イナヨシ ヤスヒコ)と申します。

代表の稲吉靖彦(イナヨシヤスヒコ)と申します。たまプラーザ駅・あざみ野駅を中心に、お部屋をご紹介しております。結婚を機にたまプラーザに住んで約30年、2004年、地元たまプラーザで開業しました。かみさんと2人の街の小さな不動産屋ですが、きめ細かなサービスをこころがけております。もしご興味を持っていただければ、お部屋探し・購入・売却・空室募集などご相談ください。

自己紹介をさせていただきます。

音楽、ギター大好きです!小学校4年生の時に近所のお兄さんの弾いていたギターに憧れたのが最初です。初めて手にしたのは、妹が買ってもらった白いフォークギター、妹は、すぐギターに飽きてしまい私の手元にやってきました。「明星」の歌本でコードを覚え、当時大人気だった天地真理など歌謡曲を弾いていました。中学に入ると週末は、友達とお茶の水に何度も行き、エレキ欲しいなあと楽器屋回りをしていました。初めてギブソンを見たのは、ショウ・ウインドーの中に飾られていたレスポール・カスタムでした。ガラスに鼻がつくほど近寄って、ただ楽器屋のお兄さんに怪しまれながら、シッシッと半分追い払われながら眺めていました。お茶の水は、ギター屋もレコード屋もいっぱいあったので、街で流れていた曲などを聞いているうちに自然と洋楽を聞くようになりました。すでにジミヘンもジャニスも亡くなっていましたが、レコードが擦り切れるほど聞いていました。実際は、レコードは高価だったので、友達同士で自分で持っているレコードを録音したカセットテープを交換し合ってました。目いっぱい曲を入れようと録音時間の長い120分とかのテープを使っていました。しかも一番グレードの低い安いテープを一日中聞いていたので、当然しかるべき時にしかるべき結果としてテープがラジカセ内で絡まることが良くありました。当時は、今の様にYouTubeなんてないですから、ライブの様子など見れるはずはなく、ただただライブ版のレコードを聞いてミュージシャンの映像を想像していました。ライブ版のフリーとロリー・ギャラガーは今聞いてもステージの様子が想像できます。特にフリーの「オール・ライト・ナウ」のライブの出だしは、いつ聞いてもワクワクします。当時不良の代名詞とも言われたエレキギターを手に下のは、14才の時です。後は、勉強もせず、ギターにのめり込んでました。

不動産は一品もの!

さて、不動産は一品もの!ギターのことを引き合いに出して不動産を語るのは恐縮ですが、私としては、共通点もあります。最近少なくなりましたが、20年ぐらい前にリサイクルショップに行くと、当時の懐かしいギター、トムソンやグレコ、モーリスなど、沢山ありました。ラッピングされたギターを売っていたハードオフなど宝の山です。ハードオフは、綺麗さが注視されていたので、古いちょっと汚いギターは、エーッ、これがこの値段!、みたいなのが沢山あり、ワクワクしたもんです。修理して磨いてあげれば復活します、愛着がわきます、中古品は一点もの、同じものは二つとしてありません。不動産も1点もの。同じマンションでも全く同じお部屋は存在しません。その物件のポテンシャル・価値を発揮させてあげることが、楽しみです。

大家様・オーナー様。賃貸経営をお考えの方。

大家様・オーナー様。賃貸経営をお考えの方。オーナー様。賃貸経営をお考えの方。オーナー様の大切な資産を活かすお手伝いをさせていただきます。今まで賃貸のお客様をご案内していて、惜しいな!と思う物件が多くありあます。お部屋はきれいなのに、お風呂が残念。キッチンがシングルレバーだったらとか。大幅なリフォームをせずとも、少し手を加えるだけで、借り手の印象は大きく向上します。お部屋は、豪華にする必要はありません、『小ざっぱり』している、ということが一番大切だと思います。また、設備の機能の確保は、とても大切です。例えば、「賃料が安いのだから、効きの悪い古いエアコンで、我慢してほしい」という訳にはいきません。新品に交換するか、あるいは、いっそエアコンを撤去して、エアコン無しとして貸し出すのも方法です。一時的には出費になりますが、長く空室が続くことを考えれば、設備の交換も決して損ではないかと思います。また、古めのお部屋でもその良さを理解し、うまく工夫して住んでいただくために、賃貸のお部屋でもできるDIYのご紹介もしています。フルリノベーションのお部屋は確かにきれいですが、流行や住まい方によって、数年後にも同じように魅力的であるか?よく吟味することも大切です。お部屋にあった、リフォームの仕方などをご紹介させていただきます。お部屋の良さを理解して借りてくださるお客様をご紹介できればと思っております。

ご自宅の売却のご相談。

ご自宅の売却のご相談。ご自宅の売却をお考えの方のご相談もお受けしています。ご自宅には、思い入れも一方ならぬほど大きいと思います。先ずは、そこでお過ごしになられた歴史をお聞かせください。不動産をめぐるご縁とチャンスを大切にしたいと考えておりますので、もしウマが合いそうでしたら、ご相談いだければ幸いです!ご自宅の売却をお考えの方のご相談もお受けしています。

不動産あるある相談/借りる・買う・貸す・売る

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
メール不達の際の連絡手段として電話番号をご記入していただければ幸いです。それ以外は、メールでのお返事が原則です。緊急を要する場合以外、当方からお電話することはありません。

☎お電話でも、お気軽に!

045-909-0700
クーパーズ不動産
代表:稲吉靖彦
この記事を書いた人
稲吉 靖彦 イナヨシ ヤスヒコ
稲吉 靖彦
お寿司屋さんが、 「いいネタが入りましたよ!」ってメールする様に 何か、よさそうな物件が出ましたら、随時メールさせていただきますので お気軽に条件登録してみてください!
arrow_upward