10:00 - 18:00
第1・第3・第5火曜日、毎週水曜日
view_list

サイトマップ

2021年09月07日
⑦【不動産の知識】取り扱い

管理設備故障に対する管理会社の対応が遅い、どうにかしてほしい。

(この記事のブログ№9515)

当社で仲介させていただいた物件に入居されたお客様から、

管理会社産の対応が悪いので何とかしてほしいという連絡を時々受けます。

当社で管理させていただいていれば直接手配が取れますが、

当社で仲介のみをさせていただいた物件につきましては、

基本的には当社には手配する権限はありません。

そうした場合にお客様から管理会社へどのようにすればよいのか、

アドバイスをさせていただいております。

同じ様なお悩みの解決のご参考になれば幸いです。せん。

 

例えば、エアコンが壊れたら・・。

例えば、夏場にエアコンが壊れると大変です。メーカー故障の修理は混み合っています。

いっそのこと、交換しようと思っても、

町の電気屋さんも量販店もエアコンの取付で大忙しです。

こうしたシーズン的に対応が遅れることは、致し方ない場合もあります。

 

 

対応業務の順番が煩雑だと・・。

繁忙期、ハイシーズンでもないのに、管理会社の社内対応として、

ひとつひとつの業務に時間が掛かりすぎて遅れる場合などもあります。

対応業務の順番が

・故障内容による業者選定

・選定した業者の現地確認、見積書作成

・管理会社による見積書内容の精査

・建物所有者への見積書の提出と許可

などの経過・進捗経緯をとる場合は、時間がかかり、

「対応にこれほど時間がかかる案件とは思えない、放置されているのではないか。」

と入居者様は疑心暗鬼(ぎしんあんき)になってしまいます。

ひいては、釈明もウソにしか聞こえない状況によるなって、

明確な対応業務の経緯を説明してほしい、とまで発展してしまいす。


先ずは修理してもらうことが先決です。

この様なケースは時々ご相談いただきますが、

僭越ながら私の経験値として申し上げますと、

先ずは、粛々と手配の段取りを督促されることが得策かと思います。

対応業務の経緯に明確な説明ができるならば、対応が遅れるようなことはないと思いますし、

また、説明作業に労を割いて、修理手配が後手にならないようにした方がよろしいかと思います。

修理をしてもらうことを優先して、完了してから説明を求めても遅くないのでは、と思います。

手配の過程の中で担当者の心情も変わってくるかもしれません。

関連ブログ:貸主の修繕義務の責任について。https://coopers.jp/contents/8225

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
メール不達の際の連絡手段として電話番号をご記入していただければ幸いです。それ以外は、メールでのお返事が原則です。緊急を要する場合以外、当方からお電話することはありません。
この記事を書いた人
稲吉 靖彦 イナヨシ ヤスヒコ
稲吉 靖彦
貸したい方、売りたい方、お気軽にご相談ください。私一人で何でもできるわけではありませんが、専門の業者さんをご紹介することも可能です。また借りたい方、買いたい方、ご希望をお聞かせください。 良さそうな物件が出ましたら、随時メールさせていただきます。 ●たまプラーザ在住暦:1990年12月~30年超。 (ちなみに妻は40年超。) ●家族構成: 妻と娘の3人家族 ●好きな食べ物: 枝豆・ビール。好きな寿司ネタは、マグロ赤身です。(小肌、タコ、イカ等が好きです。安上がりです 。) ●好きなこと:ギターを弾くこと。 弦高調整をすること。 ●経歴 1984年3月:立教大学経済学部経済学科卒業 1984年4月:某船会社入社/主計部●人事部●採算管業務などに携わりました。 1989年2月:同社退職 1989年2月から1991年2月までちょっとお休みしてました。 1991年2月:某不動産会社勤務/千代田区内のオフィスビル賃貸仲介業に携わりました。 1992年10月:同社退職 1992年10月:某不動産会社入社 事業用ビル(オフィスビル・マンション・店舗・倉庫)の営繕・管理業務および仲介業に携わりました。 2003年1月:同社退職。 2004年9月:クーパーズ不動産、設立。現在に至る。 ●資格:宅地建物取引主任者 (1991年取得)
arrow_upward