10:00 - 18:00
第1・第3・第5火曜日、毎週水曜日
view_list

カテゴリ名

賃貸物件のフローリングに傷をつけないように・・

(この記事のブログ№6935)

先日、分譲マンションに賃貸で入居されるお客さまからご質問をいただきました。「貸主様が大切にしているお部屋だから、私もお部屋を大切に使わせていただきたい、フローリングも傷をつけないようにしたい。」とのことでした。

傷防止としては、椅子脚カバーや脚の底にフェルトシールを貼るなどの方法が一般的だと思いますが、椅子脚カバーは、なかなかピッタリのも物がなかったり、フェルトシールはシールがズレたりしてしまいます。

そして、椅子脚カバーは、経年劣化で硬質化して割れてしまったり、フェルトシールは暖房で粘着剤が柔らかくなって、床に黒い汚れがついてしまったりしてしまうことがあります。

いつもは傷防止の役目をしていたグッズも、ある日突然割れてしまったり、接着剤が溶けることもあります。

突然そのような事態が起こると、いつも通りに椅子を移動したら、傷をつけてしまった、逆に傷防止を気にしていなかった分だけ、深い傷になってしまった・・。

お客様は、そんな苦い経験をお持ちだったので、私にご質問をお寄せになられましたとのことでした。

物はいずれ壊れるので、仕方のないことかもしれないですが、自分で作れば、状態の管理に注意が向くのではないかと思います。

ということで、椅子脚カバーを作っててみました。

この方法が良いかどうかはわかりませんが、一例としてご参考にしていただければ幸いです。

使い古しのタオルを適当な大きさに切ります。

タオルを二つ折りにします。

さらに三つ折りにします。

折り畳んだタオルを椅子の脚にかぶせます。

適当なサイズの結束バンドを用意します。

結束バンドを絞めます。

もう一度ギュっと結束バンドを絞めます。

ビニールテープを巻きます。

余分な結束バンドを押さえつけるように巻きます。

2~3週ビニールテープを巻いて出来上がりです。

この記事を書いた人
稲吉 靖彦 イナヨシ ヤスヒコ
稲吉 靖彦
●ご 挨 拶 ●代表の稲吉靖彦(イナヨシヤスヒコ)と申します。たまプラーザ駅・あざみ野駅を中心に、 お部屋をご紹介しております。結婚を機にたまプラーザに住みました。都内の不動参加者に勤務の後、2004年に地元たまプラーザで開業しました。 かみさんと2人の街の小さな不動産屋ですが、きめ細やかなサービスをこころがけております。●たまプラーザ在住暦:1990年12月~30年超。 (ちなみに妻は40年超。)●家族構成: 妻と娘の3人家族● 好きな食べ物:ラーメン・カレーライス。 枝豆・ビール・モツ煮。(高プリン体のものが好きなので、通風気味です。) ●好きな音楽:フリー/ジャニス・ジョプリン/スライ&ザ・ファミリー・ストーン/ビル・エヴァンス//マーヴィン・ゲイ/チェット・ベイカー ●好きな場所:広いところ。解放感があるところ。風通しの良いところ。高台など。 ●好きな車:ミニ(ミニ・クーパー)/コルベット・スティングレー ●好きな事:DIY・作ること・工夫すること。 ●趣味:ギターを弾くこと。 弦高調整をすること。 ●経歴:1984年3月:立教大学経済学部経済学科卒業/ 1984年4月:某船会社入社・主計部・人事部・採算管理業務などに携わりました。/ 1989年2月:同社退職 / 1989年2月から1991年2月まで充電のためお休みしてました。/ 1991年2月:某不動産会社勤務/千代田区内のオフィスビル賃貸仲介業に携わりました。/ 1992年10月:同社退職。/ 1992年10月:某不動産会社入社 事業用ビル(オフィスビル・マンション・店舗・倉庫)の営繕・管理業務および仲介業に携わりました。/ 2003年1月:同社退職。/ 2004年9月:クーパーズ不動産、設立。現在に至る。/ ●資格:宅地建物取引主任者(1991年取得) ●地域密着型不動産屋●たまプラーザに住んで30年超、妻は40年超、娘は地元で育ちましたので、 地域の口コミ情報や住んでいるからこそわかる情報をお知らせします。地元の友人の職種は、 クロスの職人さん、畳屋さん、医者、車屋さん、設計士さん、ピアノの先生、保母さん、弁護士さん、 など多岐に渡っております。 多くの地元の友人からの情報、近所の方々からの情報等、地域密着ならではの情報収集を心がけています。 この仕事を通して微力ながら不動産業界ひいては地域のお役に立てればとも考えております。 ●弊社の強み●約2万件の物件データがあることです。そのデーターをもとに、 ご相談に対応させていただきます。貸したい方、売りたい方、お気軽にご相談ください。私一人で何でもできるわけではありませんが、 専門の業者さんをご紹介することも可能です。また借りたい方、買いたい方、ご希望をお聞かせください。良さそうな物件が出ましたら、 随時メールさせていただきます。ご連絡は、メールでの発信が基本です。 必要のない限り当方から お客様にお電話することはありませんので、安心してお問い合わせください。

「住まい探し」の悩み解消のヒントを相談する!

INQUIRY
必須
必須
メール不達の際の連絡手段として電話番号をご記入していただければ幸いです。それ以外は、メールでのお返事が原則です。緊急を要する場合以外、当方からお電話することはありません。
arrow_upward