10:00 - 18:00
第1・第3・第5火曜日、毎週水曜日

家賃の発生日・支払日

条件交渉としまして、お家賃を下げてほしい!というご希望は良くありますが、盲点となるのが入居日(=賃料発生)です。

入居は2ヶ月後の予定・・。

(この記事のブログ№5420)意外とお申込みの時点まで気が付かないことが多く、こじれると厄介なのが、入居日(=賃料発生)をなるべく先に延ばししてほしい、というご希望です。お部屋を内見して、間取りも、広さも、家賃もピッタリ!さあ申し込み!
但し、入居は2ヶ月後の予定・・こんな場合はどうなるのでしょうか?尚、原則として「家賃は前払い」にまります。

一般的に最大に待って1ヶ月後

一般的に、入居日(=賃料発生)は、お申し込み日から最大に待って1ヶ月後頃からの発生となるケースが多いです。貸主さんにしてみれば、早く入居してもらって、早く家賃をいただきたいからです。また「最大に待って1ヶ月」というのは、多くの賃貸住宅が解約予告1ヶ月前なので、それに合わせて、ということのようです。
稀に、大規模に修繕しなければならない、故障個所があるなどの理由で、お部屋のリフォームに時間がかかるので、逆に入居が先の方がありがたい、という場合もなくはないですが、期待して出てくるほど発生するかというと、ちょっと疑問です。

入居日までに期間がある場合は・・。

①「最大に待って1ヶ月後」を交渉して「+α」を捻出する。
経験値としまして「+α」の期間は、1週間から10日程度ですが、期待はあまりできません。

②空家賃を払う(「からやちん」=入居しない期間の家賃を支払う)。勿体ない方法ですが、どうしても契約したい物件の場合は、借主さんにご負担していただきます。

③入居日前1ヶ月+αくらいから本気で探し始める。それまでは徹底的に候補物件を探しまくる。入居日前1ヶ月+αくらいに一気に内見する。第一候補が決まってしまったら、第2、第3候補でも妥協できる、くらいのメンタルが必要です。

①・②・③を混ぜて、妥協案を模索することもあります。
例えば、4月1日入居希望ならば、2月上旬ごろに申し込みをする。3月上旬+αの賃料発生を交渉する。3月上旬+α~3月末日までの家賃は空家賃(「からやちん」)として借主が負担する。というような感じです。

原則として「家賃は前払い」にまります。

以下のようなご質問をいただきまひた。ご参考にしていただければ幸いです。

ご質問内容 : 〇月1日に入居した場合家賃発生はいつからですか?
1日に入居してるから、〇月末には、〇月分、もしくは翌月分が発生するのでしょうか?

ご回答:一般的なケースで説明させていただきます。
フリーレントなどの特典がなければ、普通は、〇月1日に入居した場合、家賃発生は〇月1日からです。
また、家賃は前払いですので、〇月1日に入居の場合、契約の時に〇月分の家賃も先に支払う形になるのが通常です。
つまり、敷金や礼金と一緒に入居日からの〇月分の家賃(前家賃といいます。)も契約した時にまとめて支払います。
そして〇月末には、翌月分の家賃の支払いとなります。
尚、月中から入居の場合は、その月は日割り家賃となります

クーパーズ不動産へお問合せメール

この記事を書いた人
稲吉 靖彦 イナヨシ ヤスヒコ
稲吉 靖彦
お寿司屋さんが、 「いいネタが入りましたよ!」ってメールする様に 何か、よさそうな物件が出ましたら、随時メールさせていただきますので お気軽に条件登録してみてください!

「住まい探し」の悩み解消のヒントを相談する!

INQUIRY
必須
必須
メール不達の際の連絡手段として電話番号をご記入していただければ幸いです。それ以外は、メールでのお返事が原則です。緊急を要する場合以外、当方からお電話することはありません。
arrow_upward