10:00 - 18:00
第1・第3・第5火曜日、毎週水曜日

「Madalena Cafe」(マダレーナ カフェ) 

10月15日(スコーン)

お店のシャッターの開閉の調子が悪い・・ということで、伺いました。帰りにちょうど焼きあがったので、とスコーンをいただきました。「10分くらい経ってから、すこし冷めてから食べてね。」事務所に戻って約5分、コーヒーを入れて約5分、ちょうど10分後くらいにいただきました!サクカクでおいしかったです!

8月23日(お茶)

カミさんと一緒にお茶しました。昼間なのでアルコールは我慢しました。優しい自然なお味でした!それでいて満腹感があります、お素材が良いのだと思います!「バナナケーキとブラジルコヒー」「スパイシー豆のスープ・パン・サラダのセット」をいただきました。

メニューをいろいろ見ながら、おススメをお聞きして決めました。

椅子やテーブルがだんだんお店に馴染んできました!

店先の珈琲の木の苗です!ご希望の方にお分けしているとのこと。無くなり次第終了なので、ご希望方はお早目に!私は2株いただきました!

7月26日(オープン)

美しが丘3丁目の閑静な住宅街に「Madalena Cafe」(マダレーナ カフェ)様が7月26日オープン!クーパーズ不動産で物件をご紹介させていただきました!皆様ご愛顧ください!たまプラーザ駅から2つ目のバス停『美しが丘三丁目』徒歩1分です。交差点『美しが丘中部自治会館』の近くです!

オープン当日の店先の様子。

開店祝いのお花を持って伺いました。

左から、お嬢様(妹さん)・お嬢様(お姉さん)・店長(お母さん)・ご友人

仲の良さが伝わります。

店長の弟さんのDJブース。ジャズ系のレコードは多数あります。

お嬢様二人は今日のためにお休みを問て手伝っているとのこと。

なんと親孝行なお嬢様でしょうか。

グリーンが良く映えています。

セントラル産業様の立派な祝い花。セントラル産業様の松本茂社長には、元付業者様として大変お力になっていただきました。

「Madalena Cafe」(マダレーナ カフェ) バス停『美しが丘三丁目』徒歩1分

住所:横浜市青葉区美しが丘3-36-1

 

7月4日(改装中)

完成間近という感じ。

モニュメントとしてのマントルピース

あとは看板サイン関係・椅子テーブル搬入を残すのみ。

5月31日(改装前)

元は佐登屋さんの店舗でした。

自動ドアーには「佐登屋さん」のサインがそのままの状態です。

コカ・コーラ販促用のプレスリーのポスターが眩しい!

11月23日/2018年(店舗物件お探し中)

当店でお世話させていただいた店舗・事務所

この記事を書いた人
稲吉 靖彦 イナヨシ ヤスヒコ
稲吉 靖彦
お寿司屋さんが、 「いいネタが入りましたよ!」ってメールする様に 何か、よさそうな物件が出ましたら、随時メールさせていただきますので お気軽に条件登録してみてください!
store

会社概要

クーパーズ不動産

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
メール不達の際の連絡手段として電話番号をご記入していただければ幸いです。それ以外は、メールでのお返事が原則です。緊急を要する場合以外、当方からお電話することはありません。
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward