10:00 - 18:00
第1・第3・第5火曜日、毎週水曜日
2020年08月28日
【02】タグ・売買たまプラーザ団地

風通しの良い戸建に住んだら・・。

(この記事のブログ№3914)
「風通しの良い戸建に住んだら・・。」こんな生活が待っているのではないでしょうか・・。

思い思いに好き勝手なことを言い合っているけど、言いたいことが言えるのが一番だ、それも風通しいの良い家のお蔭だろうか?

小鳥のさえずりとともに、心地よい風がカーテンをゆらす。

今日は、平日の昼間に家にいるのは、久しぶりだ。しかも一人で。
この贅沢な時間をどうやってすごそうか。ビーンズで買ってきた珈琲があった。
ゆっくりと豆を挽き、コーヒーメーカーではなく、自分で入れてみよう。
キッチンに行き、お湯を沸かす。珈琲のために買った先の細いケトルがあるはずだ。
「男の人は、道具からはいるからね」と、妻があきれていたケトル。案の定キッチンの隅に追いやられている。
お湯が沸いても、ピーとけたたましい音などたてたりしないで、ふたがカタカタとなる。
ゆったりと注ぎいれると、珈琲の香りにつつまれてゆく。なかなかいい出来だ、カミサンに「ねぇマスター、コーヒーいれてよ!」と言われそうだ。冷めない様に急いで、2階にあがり、窓辺の椅子に座る。何もせずに、クラプトンを聴きながら、珈琲を飲む。
ここは、美しが丘の中で一番高台にあるらしい。たまプラーザの駅の方も遠くに、見下ろす感じだ。
駅から、バス便で、最初は買うのをためらったが、今ではここにしてよかったと思っている。土日に、息子が部活があるときに駅まで送って行ってやる。
普段は、あまり話さないが、車の中では、息子と雑談程度はする。何を言っても「うん」と「まあね」しか言わない。来年は大学受験、時代が変わり僕にアドバイスをしてやれることもないのだか。

娘も高校進学を控え、塾通いに忙しい。10時近くになることもあり、早く帰った時は僕が迎えにいく。友達の手前か、僕が迎えに行くと嫌そうな顔をする。けれど車に乗ると、「パパ、コンビ二によって」といい、たいがいコンビニスイーツやお菓子をねだられる。
僕も、そんなことなら、とホイホイといろいろ買ってやるものだから、家に帰って妻に怒られる。
風が少し冷たくなってきた。カミサンから「午後になったら洗濯物取り込んどいて」とのお達しなので庭に出る。良く陽が射すので、妻はいつも庭に洗濯物を干す。1階でも陽当たりのよいところが妻のお気に入りだ。
キッチンがオープンになっており、リビングと一体になっているので、閉塞感がない。
キッチンは独立して、見えない方が良いという人もいるが、妻は、広々としている方がよいらしい。白く広いカウンタのキッチンは作業もしやすい。
家で天ぷらをあげるときは、キッチンに椅子を並べ、カウンターがわりにする。
揚げたての天ぷらを皿にいれてもらい、食べる。「次は、海老、ししとう、蓮根ね。」と食いしん坊の娘がいちばん幸せそうにしている時間だ。
僕も天ぷらが揚げられるようになれば、娘が年頃になっても、パパ大好きといってもらえるだろうか。もうすぐ娘が帰宅する頃だ。

 

store

会社概要

クーパーズ不動産
この記事を書いた人
稲吉 靖彦 イナヨシ ヤスヒコ
稲吉 靖彦
お寿司屋さんが、 「いいネタが入りましたよ!」ってメールする様に 何か、よさそうな物件が出ましたら、随時メールさせていただきますので お気軽に条件登録してみてください!
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward