10:00 - 18:00
第1・第3・第5火曜日、毎週水曜日
2019年06月23日
[⑩たまプラ街情報]

「住まい探し」と「腕の良い歯医者さん」

ヤブ医者ならしょうがない・・。

先日「この物件の周りには医院がいっぱいあつて、急に歯が痛くなっても安心ですよ!」と、お客さんにお伝えすると「隣に病院があってもヤブ医者だったら、しょうがなくない?」と言われました、至極名言です。そんなことがあって、数年前の歯痛のことを思い出しました。

「えっ-、ついに歯を抜く?」

疲労から来たのか、最初は疼いていた奥歯がだんだん痛くなって、いつも通っている歯医者にいきました。昔の虫歯が悪さしているみたいです。数回通院して、結局「抜かなきゃだめだね・・」「えっ-、ついに歯を失うのか・・」

セカンドオピニョンを求めて

セカンドオピニョンを求めて友人に紹介してもらった歯医者さんに行っても「○○歯科医院が抜かなきゃかなきゃダメなら、ウチでもだめだよ」とのこと。痛み止めで何とか誤魔化して3件目に行ったけど、ろくに見てもらえないうちに抜かなきゃダメでしょ・・、とのこと。

歯科医療の先端医療

その後、ネットで健康保険が利かない場合もあるけれど、歯科医療には先端医療があることを知りました。歯を抜いたら入れ歯代がかかるし、それを考えたら先端医療も試す価値あり、と判断して、さらに調べました。先端医療かどうかは、4つの設備があるかどうかで決まるとのこと。その4つの設備がある歯医者さんを神奈川県と東京都で徹底的に探し出して、個別のホームページをチェック。歯痛を我慢して、一晩中かけて、執念で「ココだ!」と思える歯医者さんを見つけました!なんと割と近くにこんな名医がいたとは!

天使に見えた!

早速、受診依頼をネットで入れて、朝一で訪問。「予約がいっぱいなのですが、痛みも限界でしょうから、空を何とか作って入れてあげましょう、2時間くらい待ちますがいいですか?」「もちろん、いいです!何時間でも待ちます、よろしくお願いします。!」受付してくれた看護師さんが天使に見えた!

神様に見えた!

待つこと2時間少々。ついに診てもらえる時が来た。「まあ、ウチで抜かなければならないと診断したら、どこの歯医者に行ってもダメです。」なんと頼もしいお言葉。先生が神様に見えた!「はい、ホームページを拝見して存じております!」観てもらったら、おそらく抜かないで済みそうとのこと!やったー!

根本治療は3回!

結局、根本的な治療は、3回で終わりました。その後、新たな詰め物を入れたので噛み合わせの調整に何回か通いながら、経過も診ていただきました。そして、ついに歯を抜かずに済みました!ナント、うれしいことに、健康保険も利いて大助かり!

新たなホームドクター!

その後、もちろん我が家の歯科医院のホームドクターとさせていただいております!定期検診も含め、頼りにさせていただいていおります!

口頭でならば・・・。

お医者様との相性もありますし、お医者さんのご紹介は、とても微妙な部分もありますので口頭でならば、この時の私の体験の詳細をお話できます!

この記事を書いた人
稲吉 靖彦 イナヨシ ヤスヒコ
稲吉 靖彦
お寿司屋さんが、 「いいネタが入りましたよ!」ってメールする様に 何か、よさそうな物件が出ましたら、随時メールさせていただきますので お気軽に条件登録してみてください!
arrow_upward