10:00 - 18:00
第1・第3・第5火曜日、毎週水曜日
2021年01月14日
③【日記】たまプラーザ団地

たまプラーザ団地の三角公園・三角グラウンド

(この記事のブログ№3899)たまプラーザ団地の敷地内には公園があります。三角(さんかく)公園とドーナツ公園です。さんかく公園は地形が三角形だからです。ちなみにドーナツ公園は砂場がドーナツの形に見えるからです。たまプラーザ団地3-1号棟はさんかく公園に隣接しています。北側階段側にさんかく公園があります。キッチンの窓や北側4.5帖の窓からさんかく公園でお子様が遊にでいる様子が見られます。子供がどんなことをして遊んでいるか、お友達はどんなお子さんか・・。おうちに居ながらわかります。お子様の成長記録を、お部屋からパチリ、なんてことも可能です。夕方になったら、窓を開けて 「ご飯だから帰ってらっしゃい!」って、何とも長閑な感じです。とっとっとっと、走って帰ってきました。「やだー泥だらけじゃない。どうするのよ、」てなことは言いません。なんたって大きなドラム式の洗濯機を買ったので、ここは、余裕で、「あら、ずいぶんたくさん遊べたのね。楽しかった?はやくお風呂で お洋服着替えてらっしゃい。ママがきれいにお洗濯するわ」ってことも言えそうです。団地は住む方によって棟の雰囲気が色々です。たまプラーザ団地3-1号棟には、かわいらしい花壇があります。住む方の気持ちが察することができます。

 

たまプラーザ団地の三角グラウンド

ちなみに三角公園に遊歩道をはさんで対峙して三角グラウンドがあります。こちらは三角公園よりも年長のお子さん用になります。

store

会社概要

クーパーズ不動産

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
メール不達の際の連絡手段として電話番号をご記入していただければ幸いです。それ以外は、メールでのお返事が原則です。緊急を要する場合以外、当方からお電話することはありません。
この記事を書いた人
稲吉 靖彦 イナヨシ ヤスヒコ
稲吉 靖彦
●ご 挨 拶 ●代表の稲吉靖彦(イナヨシヤスヒコ)と申します。たまプラーザ駅・あざみ野駅を中心に、 お部屋をご紹介しております。結婚を機にたまプラーザに住んでみました。2004年に地元たまプラーザで開業しました。 かみさんと2人の街の小さな不動産屋ですが、きめ細やかなサービスをこころがけております。●たまプラーザ在住暦:1990年12月~30年超。 (ちなみに妻は40年超。)●家族構成: 妻と娘の3人家族● 好きな食べ物:ラーメン・カレーライス。 枝豆・ビール・モツ煮。(高プリン体のものが好きなので、通風気味です。) ●好きな音楽:フリー/ジャニス・ジョプリン/スライ&ザ・ファミリー・ストーン/ビル・エヴァンス//マーヴィン・ゲイ/チェット・ベイカー ●好きな場所:広いところ。解放感があるところ。風通しの良いところ。高台など。 ●好きな車:ミニ(ミニ・クーパー)/コルベット・スティングレー ●好きな事:DIY・作ること・工夫すること。 ●趣味:ギターを弾くこと。 弦高調整をすること。 ●経歴:1984年3月:立教大学経済学部経済学科卒業/ 1984年4月:某船会社入社・主計部・人事部・採算管理業務などに携わりました。/ 1989年2月:同社退職 / 1989年2月から1991年2月まで充電のためお休みしてました。/ 1991年2月:某不動産会社勤務/千代田区内のオフィスビル賃貸仲介業に携わりました。/ 1992年10月:同社退職。/ 1992年10月:某不動産会社入社 事業用ビル(オフィスビル・マンション・店舗・倉庫)の営繕・管理業務および仲介業に携わりました。/ 2003年1月:同社退職。/ 2004年9月:クーパーズ不動産、設立。現在に至る。/ ●資格:宅地建物取引主任者(1991年取得) ●地域密着型不動産屋●たまプラーザに住んで30年超、妻は40年超、娘は地元で育ちましたので、 地域の口コミ情報や住んでいるからこそわかる情報をお知らせします。地元の友人の職種は、 クロスの職人さん、畳屋さん、医者、車屋さん、設計士さん、ピアノの先生、保母さん、弁護士さん、 など多岐に渡っております。 多くの地元の友人からの情報、近所の方々からの情報等、地域密着ならではの情報収集を心がけています。 この仕事を通して微力ながら不動産業界ひいては地域のお役に立てればとも考えております。 ●弊社の強み●約2万件の物件データがあることです。そのデーターをもとに、 ご相談に対応させていただきます。貸したい方、売りたい方、お気軽にご相談ください。私一人で何でもできるわけではありませんが、 専門の業者さんをご紹介することも可能です。また借りたい方、買いたい方、ご希望をお聞かせください。良さそうな物件が出ましたら、 随時メールさせていただきます。ご連絡は、メールでの発信が基本です。 必要のない限り当方から お客様にお電話することはありませんので、安心してお問い合わせください。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward